2017年4月12日水曜日

subway と underground は日本語で何?アメリカ英語とイギリス英語で違う!!

日本語にも方言があるように、英語にもアメリカ英語やイギリス英語など使われている場所によって、発音が違ったり、スペルが違ったり、意味が違ったり、することがあります。

subway はアメリカ英語では「地下鉄」、イギリス英語では「地下道」のことを表します。

underground はアメリカ英語では「地下道」、イギリス英語では「地下鉄」のことを表します。

つまり、「地下鉄」はアメリカ英語では subway、イギリス英語では underground です。ロンドンなどでは tube と呼ぶようです。オーストラリアには地下鉄がないのですが、話題に出たときにはどちらも使うことがあるようです。

「地下道」はアメリカ英語では underground、イギリス英語では subwayです。オーストラリアでは underground tunnel などと呼ぶようです。

同じ英語でも、場所によって違う意味になって紛らわしいですね。