2017年2月2日木曜日

imaginable、imaginative、imaginary、形と意味が紛らわしい形容詞その3!!

considerateとconsiderable、形と意味が紛らわしい形容詞その1!」、「favoriteとfavorable、形と意味が紛らわしい形容詞その2!!」に続き、今日は形と意味が紛らわしい形容詞その3、imaginable、imaginative、imaginaryです。

imaginable 「想像できる、想像できる限りの」、imaginative 「想像力に富んだ」、imaginary 「想像上の、空想の」

every imaginable method = every method imaginable 「ありとあらゆる方法」

every danger imaginable 「想像できるあらゆる危険」

an imaginative writer 「想像力に富んだ作家」

an imaginary creature 「想像上の生物」


considerateとconsiderable、形と意味が紛らわしい形容詞その1!

favoriteとfavorable、形と意味が紛らわしい形容詞その2!!

literate、literary、literal、形と意味が紛らわしい形容詞その4!!

respectable、respectful、respective、形と意味が紛らわしい形容詞その5!!

sensibleとsensitive、形と意味が紛らわしい形容詞その6!!

successfulとsuccessive、形と意味が紛らわしい形容詞その7!!